‘軍艦島コンシェルジュ’で行くGunkanjima<長崎観光スポット>

ゲストの方からよく、軍艦島ってどんなところー?どうやって行くのー?と聞かれます。軍艦島に行かなければその良さは伝えられぬ!ということで、Casa Noda のスタッフも行ってきました!!(←長崎人って長崎の観光地、なかなか行かないんですよね・・)

 

まずは、軍艦島について簡単にご説明しましょう。

長崎港から南西に約19kmの沖合に位置する「端島(はしま)」。南北に約480m、東西に約160mという小さな海底炭鉱の島で、岸壁はコンクリートで囲まれています。高層鉄筋アパートが立ち並び、外観が軍艦に似ていることから軍艦島と呼ばれるようになりました。最盛期には約5300人の人々が住み、当時の東京の9倍もの人口密度に達しました。エネルギー改革により、徐々に出炭量も人口も減少し、1974年1月に閉山、その後4月に無人島になりました。

 

それでは、さっそく軍艦島のツアーに参加してみましょう!(^^)! 軍艦島ツアーを運営している会社はいくつかありますが、私たちが選んだのは、「軍艦島コンシェルジュ」。出発前にラウンジでDVDを見て勉強できたり、外国人のお客様向けに音声ガイドもあったりと、定評があります。

resized2
さぁ乗船です。船内か2階のテラス席を選ぶことができます。自由席なので、お好きな席を取りたい方はお早目に。ちなみに、テラス席はすぐ埋まっていました!乗船してから、20分ほど、船内でDVDを見ます。予習して軍艦島に向かうことができるので、安心です。

 

さぁ出発~~!!三菱造船所を右手に見ながらぐんぐん進みます。この日は、建設中のイタリアの大型客船を見ることができました。想像以上の大きさです。

resized
 

軍艦島到着までの間、三菱の大きなクレーンや離島が見えますが、通る度にガイドさんが詳しく説明してくれます。約30分のクルージングでしたが、あっというまでした。

 

gunkanjima (7) gunkanjima (10)
おーー!軍艦島が見えてきました!!この角度から見ると、本当に軍艦のようです。写真などで何度も見ていましたが、実際にその姿を見てみると、納得です。

 

gunkanjima (4) gunkanjima (3) gunkanjima (1)
いよいよ上陸です。第一見学広場から第三見学広場まであり、限られた区域ですが、じっくり見学することができます。見渡す限り、廃墟廃墟、、アパート跡や鉱山施設跡、学校跡など、本当に人がここに住んでいたのだと実感すると同時に、当時の生活や過酷な労働についてガイドさんから説明があり、日本の発展の原点を知ることができました。

 

 

閉山から今年で40年。鉄筋コンクリート造の建物たちですが、もちろん、劣化は進みます。台風の影響も直接受けます。下の写真の一番上の階にある白いポールが見えますか?

gunkanjima (6)
この写真は約3年前の写真です。ご覧の通り、白いポール、まっすぐ立っています。ところが、私たちが行った時、このポールは見事にくの字に曲がっていました。ガイドさんによると、湾曲している部分もひびが入っており、いつ折れてもおかしくないということでした。現在の写真も載せたいところですが、ぜひご自分の目で確かめてみてください。一回参加したことある方も、もう一度参加してみてください。きっと、前回とは違う姿を見ることができるでしょう。

 

 

2013年9月20日、この軍艦島は、再び注目されることになります。世界文化遺産に推薦が決定した「明治日本の産業遺産 九州・山口と関連地域」の構成資産の一つとして選ばれたのです。軍艦島の他にも、長崎造船所関連施設、福岡の八幡製鉄所などが挙げられ、2015年の登録を目指しています。さらに、この軍艦島、映画やドラマ、MVの撮影によく使用されるのですが、また新しい映画の撮影が予定されているようです。人気アニメ『進撃の巨人』の実写化で使用されるそうです。巨人に襲われ廃墟と化した世界観を表すために撮影を予定しているとのこと。今後も目が離せませんね!

 

さてさて、長くなってしまいましたが、少しでも軍艦島に興味は持っていただけたでしょうか?さぁ、みなさんも歴史感じるクルージングを体験してみましょう!

 

 

軍艦島コンシェルジュのサイトものぞいてみてください♪♪↓↓

http://www.gunkanjima-concierge.com/

 

 

Tomo&Mai

 

Pocket

<長崎帆船まつり>まもなくです!【4月27日~5月1日】

少し前にFacebookで紹介した長崎帆船まつり!開催が近づいてきました(^_^)/

 

IMG (2)
4月27日13時から行われる入港パレードを皮切りに、5月1日までの期間中、さまざまなイベントが長崎港周辺で開催されます。体験クルーズや船内一般公開、カヌー体験教室などなど、興味深いイベントが目白押しです♪

 

打ち上げ花火は28日と29日の20:30~20:45です!ライトアップされた船と花火を同時に楽しめます。とーっても素敵ですよ♪♪

 

スケジュールやその他イベントについては、ホームページでチェック!

http://www.city.nagasaki.lg.jp/hansen/index.html

 

すっかり春の陽気になったので、ぜひぜひ出かけてみてくださいね!(^^)!

 

Mai

Pocket