長崎出島ワーフにて②

この2階にあるデッキにはいくつかベンチが置いてあって、ときどき近くのコンビニで買った缶ビールを片手に海を眺める。一人の時は静けさを楽しむ。ときどき友達とパーティーになることもある。
ゲストハウス Casa Noda から徒歩で6分くらい。バックパッカーは海好きが多い。出島ワーフは、ゲストハウスに宿泊するお客さんに自慢したくなる長崎で一番美しい場所です。

使用したカメラはCanon PowerShot S100

Pocket

長崎出島ワーフにて①

長崎出島ワーフにあるチャイニーズレストラン「レッドランタン」のオープン7周年記念立食パーティーに行ってきた。
Hostel Casa Noda から歩いて6分くらいのところにある出島ワーフには、1階と2階あわせておよそ10店舗ほどの飲食店がある。
Casa Noda のお客さんにチャンポンのおいしい店をきかれたら、真っ先にすすめるのがこの「レッドランタン」。
この日は、特別に前売り2000円で飲み放題食べ放題、さらに長崎大学吹奏楽部のパフォーマンスが2度、それに獅子舞まで披露された。気づくとまわにりは100人ほどの参加者がビールを片手に宴を楽しんでいた。

Pocket

Ashraf’s farewell party

先日、CasaNodaで久々に大きなパーティーがありました!

彼のfarewellです。

長崎大学で年間過ごした彼ですが、このたびアメリカに1年間留学することになりました。う~さみしい(;_:)
といっても1年後にまた長崎に戻ってくるんですけどね、しばしのお別れです。
彼の出身はエジプト。
実は長崎大学にはマスターやドクターで、多くの留学生がいます。
CasaNodaには、そんな世界中からの留学生がいつも遊びにきてくれて、賑わっています(^^)

もちろん留学生だけではなくて、日本人のお友達、知り合いもたくさん遊びにきてくれます。

外人の方って、意外に日本酒や焼酎をぐびぐび飲むんですよね!
この日はみーんないい気分でした。
こういったパーティーには、泊まってくれているゲストも招待します。
初対面でもみんなすぐに打ち解けて、楽しい時間を過ごします。
旅行するときって、もちろん観光もしたいけど、そこで出会う人との交流ってすごい思い出に残りますよね。
私はどちらかというと、観光名所を回るよりも、現地の人と交流して生活を知ることが楽しかったりします。


不思議とCasaNodaにはほんっとにいい人が集まってきます。
旅行の話、文化の違い、仕事の話、言語・・・いろんなことを語ってお酒を飲む、最高ですよね。

ぜひぜひCasaNOdaに遊びに来て、みんなでわいわい飲んで語りましょう!!

Ashlaf元気で、がんばってね!また1年後!!\(^o^)/

 

あゆみ

Pocket

長崎ホステルCasaNoda プライベートルームOPEN!!!

おまたせしましたー!!
CasaNoda、ついにプライベートルームがオープンしましたよ!
4月28日に最初のゲストをお迎えし、GW中も好評でした。
というのも、家具はもちろん壁紙から、なにからなにまでオーナーが選んで完成したオリジナルルームなんです!
イメージは木のあたたかさが感じられる”バリ島”風のお部屋となっています。

それがこちらっ


ベッドはシングルが2つのツインルームです。
壁紙もサッシも、棚まですべてウッド調・・・わたしが住みたいくらいです!!
そしてそして、ぜひともお勧めしたいのが、このベッド!
横になった瞬間の、体をふわっと受け止めてくれるこの柔らかさは天国です。1度は寝て欲しい!

 

さらに、上の写真のサッシを上げると
そこに見えるのは長崎が誇る、日本三大夜景が望める”稲佐山”と長崎の海がみることができるんです!
そうですね、カップルには間違いなくご利用いただきたいお部屋です。


こちら、2枚目の写真は中から入口を見た様子です。
布のすだれがかかっているのがお風呂、そしてそのとなりに(写ってないですが)トイレがあります。
このトイレ、室内とはすこし雰囲気を変えましてかわいい感じに仕上がっております!

まだオープンしたてほやほやで、いたらないところもあるかとは思いますが、
ゲストのアドバイスなどをもとに素敵なプライベートルームに進化していきますので、オーナーの愛がこもったセンスのひかるプライベートルームぜひご利用ください!!

プライベートルーム(ツイン) 5600円/泊

 

あゆみ

 

Pocket