世界最大イルミネーション、長崎ハウステンボスに巨大光のドラゴンロボットを見に行ってきました〜!

長崎に住んでいると県外の人から必ずハウステンボスの話題が上がるので、一度は行っておこうと思い先月ハウステンボスに行って来ました。長崎駅から長崎本線シーサイドライナーに乗って1時間ちょっとで到着しました。乗り換えなしで行けるので便利だと思います!

到着するとまず見えるお城のような建物はとにかく大きく、迫力満点でした。個人的にハリーポッターが好きな僕の第一印象はホグワーツ城でした。

入園すると、ライトアップされたフラワーロードの風車が見えます。写真で見たことのある昼間のハウステンボスの様子とは違った雰囲気でした。今年の冬はパーク全体がイルミネーションで飾られる「光の王国」が開催されており、多くの人が来場していました。ライトアップに使われているライトは世界最大で1300万球もあるそうです。敷地全体が、多種多様なイルミネーションで豪華絢爛に彩られているので、見どころはいっぱいです。


今回のイベントの目玉は世界最大の巨大光のドラゴンロボットだそうですが、このドラゴン本物の火を噴くそうです!そして、実際に乗ることができるらしいです! 高さ6.5mのドラゴンは近くでみると結構大きかったです。

パークの中央まで進むと見えてくるのが「光の滝」です。シンボルタワーから流れ落ちる光の滝はタワーの正面から見ても綺麗だったのですが、滝の裏から見るイルミネーションも意外と良かったです。行かれる際はちょっと通ってみるのもオススメです。

中でも人気だったのが3Dプロジェクジョンマッピングによる「太鼓の達人」でした。プレイされる「太鼓の達人」の画面がプロジェクジョンマッピングで建物に投影される光景は不思議でした。あそこまで大きな画面で「太鼓の達人」ができるのは、おそらくハウステンボスだけでしょう笑

 

いろいろ見て周ろうと思い、パーク全体を散策したのですが思った以上に広かったです。歩いて見て周るだけでも結構、楽しめました。再現されているオランダの街並みがきれいなだけではなく、一日では周れないほどいろいろなアトラクションもありました。

皆さんもぜひ機会があれば行ってみてください。

 

CasaNoda Taka

Pocket

長崎 グラバー園でグラバーナイト2016

残暑厳しい8月末、みなさんいかがお過ごしですか?

前回のブログで、夕方、涼しくなってから出かけてみましょう、と紹介してみましたが、今回も、夏の夜にぴったりのお知らせです( *´艸`)

 

毎年恒例、グラバー園、グラバーナイトのご案内。

 

glovers_night2016_02
通常18時の閉園時間が、10月9日まで、21時半までと延長され、昼間とは違った雰囲気を楽しむことができます。稲佐山からの夜景もきれいですが、反対側から眺める長崎の夜景も一味違って良いものです。昼に出かけるのが暑い!という方にもぴったりですね。遅いスタートでも十分間に合います。

 

また、9月30日まで、ビアガーデンも同時開催中です。レトロな雰囲気でビアガーデン。なんと贅沢なんでしょう。週末は、ちょっとしたコンサートも開かれるので、そちらも要チェックですよ!

 

まだまだ暑いですが、夏ならではの楽しみ方を見つけていきましょう!

 

 

【グラバーナイト】

~10月9日まで

【グラバー園 ビアガーデン】

~9月30日まで 17時~21時(20時半LO)

 

サイトをチェック!(‘ω’)ノ

グラバーナイト

 

CasaNoda Mai

Pocket

長崎 一本足鳥居ってご存知ですか?

みなさんこんにちは!

長崎にはたくさんの観光地がありますが、長崎の観光地と言えばどこを思い浮かべますか?

 

まず多くの方は、グラバー園、出島などが思い浮かぶことでしょう。

それから長崎新三大夜景に選ばれた稲佐山、坂本龍馬が開いた亀山社中などがあるのですが、今日はみなさんにすこしだけマイナーな観光地?を紹介したいと思います!!

 

まず、今回私が訪れたのは、JR浦上駅から5分程度の場所にある山王神社(さんのうじんじゃ)です。

山王神社には有名な一本足鳥居があります。

 

最近では山王神社にある被ばくクスノキを題材にして「クスノキ」という歌を我らが福山雅治さんが作られたようですね!

 

私は長崎生まれの長崎育ちで、実はうちの祖父も被爆者です。

原爆落下当時は香焼という爆心地から16km離れた場所で被ばくしました。自宅は爆心地のすぐ近くの浦上に住んでいました。

そのため祖父からはたくさん戦時中や、原爆投下後の話などを小さいころからよく聞かされていました。そして祖父は私や、兄弟、いとこを連れて、原爆資料館や平和公園、爆心地公園などたくさんの場所によく連れて行ってくれていました。

しかしながらまだ一本足鳥居を見たことがなく、ずっと見てみたいと思っていました。そして今回たまたま近くに用事があったので、ちょっと足を延ばして一本足鳥居を見に行ってきました!

山王神社まではJR浦上駅を出て、向かい側へ渡り、しばらく直進します。

まっすぐ歩いていくと別の大きな道に行きあたるので、そうすると左に曲がってまたまっすぐ歩いていきます。

すると山王神社(一本足鳥居)と書かれている看板があるので、あとはそれに従っていけばOKです!

 

一本足鳥居は結構すぐに見つけることができます!

 

image1-4
 

初めてご対面する一本足鳥居。71年前に原爆でやられたとは思えないぐらい立派に立っていました。

階段を上ると原爆によって壊れた左半分がならべておいてありました。

image2
石でできた鳥居が壊れてしまうなんて、相当な力の爆風が吹いたのでしょうね。想像を絶します。

 

それからさらに進んでいくと、左側に山王神社がありました。まずは、福山さんの歌の題材になった被ばくクスノキがお出迎えしてくれます。

IMG_0655
被ばくクスノキの前には、大きな石がおいてありました。

image5
説明を読むと、それは原爆の爆風によって飛ばされ、木の中に入っていたそうです。

その石はものすごく大きくて、成人男性でも持ち上げるのは大変だと思います。直径30cm以上はあったかな...?

爆風の凄まじさを物語っていますね。

 

そして、被ばくクスノキは熱線によって中がやられてしまったために、セメントなようなもので補強がされてありました。

image4 のコピー
このクスノキの中には、強烈な爆風によってたくさんの小石が中に入り、また熱線によってとても大きなダメージをうけ、瀕死の状態だったそうです。

 

クスノキはほとんど内側は補強されていて、おそらく誰もなにも治療を施してくれなかったら、普通だったら腐って死んでしまっていたと思います。

それでもたくさんの方のおかげですっかり回復し、今ではたくさんの葉をきらきらさせながら、山王神社に来る人を歓迎しています。多くの人の手を借りて今ではすっかり元気になったこのクスノキを見て、植物の生命力の強さを感じました!!

神社の境内に入ってみると、中には神殿があり、隣には保育園がありました。

山王神社は住宅地のなかにあって、このクスノキは毎日通勤、通学するひとたちを見守っていて素敵だなと思いました!

 

71年前に原爆が長崎に落ちましたが、今後100年は植物が育たないといわれた長崎は、現在では本当に原爆が落とされたのかというほど復興し、ほかの街に負けないぐらい植物が生い茂り、とても美しいです。

今ではどこを探してもほとんどその爪痕をみつけることはできません。

 

長崎のこどもたちは毎年8月9日は登校日です。8月9日には各学校で平和集会があり、学校によっては被爆者の方が訪問されて、学生たちに自分が原爆で体験したことを話してくださったりします。

71年前など、過去のことかもしれません。しかし、71年前の8月6日、9日に一瞬にして自分や家族、友人、知人、そして動物などの命を奪われた人や生き物が大勢いるということは事実です。

 

この山王神社の被ばくクスノキを見て、私はもう一度戦争とは何なのか、平和とは何なのか考えさせられました。

また、多くの方に長崎に来ていただいて、輝かしい歴史を持つ長崎と、また71年前の長崎、広島で起こった惨事について改めて知ってもらい、たくさんの亡くなった方の命を無駄にしないように、しっかりと私たちが知って、よく考えて行動していかなければならないなと思いました。

みなさんも長崎にお越しの際には、山王神社まで足を運んでみてください!

0058D162-6BE1-48FA-9939-DAA5AA7D8BAA
Casa Noda Yuri

 

 

 

 

Pocket

長崎中華街デビューは、「桃華園」でちゃんぽんを。

今まで、ちゃんぽん、皿うどんの特集を何回も組んできましたが、まだ手を出せていなかったところ、、、それが、中華街!中華街の中華料理店って、なかなか敷居が高そうで、実は今まで一度も入ったことがありませんでした。

今回、中華街の中華料理店、「桃華園」というところに行ってきました!ついに、中華街デビュー。

8
こちらが「桃華園」の外観。なんとも迫力のある入り口。もしかしたら、入りづらい雰囲気もあるかもしれませんがご安心を。中に入ってみると、若いカップルから家族連れなど幅広いお客さんがいて、和やかなムードでした。

 

ではでは、さっそくちゃんぽんを注文!

1
野菜がたっぷりで、結構ボリュームがありました。スープは少し透明感があり、さっぱりしていてとてもおいしかったです( ´ ▽ ` )

 

そして、お次は皿うどん!じゃん!

4
細麺の皿うどんです。こちらは、ちゃんぽんと違い、少し味がしっかりしている印象でした。グループで行かれる方は、ちゃんぽんと皿うどん、どっちも頼んで、みんなでシェアするのもいいかも!

 

サイドメニューも少しだけご紹介しておきますね♪(´ε` )

2
まずは、春巻き。皮はパリパリ、中はトロトロ熱々で、すごくおいしかったです。春巻きの奥にいるのが、紹興酒。こちら、中国のお酒で、ホットで飲むのがgoodだそう。さらに、砂糖を溶かして飲む方法もあるみたいです。

 

3
最後に、杏仁豆腐♡食後にさっぱりしたい方はぜひ!この量を4人でぺろっと食べてしまいました( ̄▽ ̄)

 

長崎に来たら、一度は食べておきたい、ちゃんぽんと皿うどん。どこに行くか悩んだら、ぜひぜひ「桃華園」行ってみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

 

情報はこちら↓↓

桃華園
地図をチェック!

 

Mai

Pocket

長崎のランタンフェスティバル〜カサノダガールズ的楽しみ方!〜

2月1日に、「長崎かがみやさん」のレンタルキモノ専用サロン「キモノホッペン」がオープンしたらしいですよ!去年も、カサノダガールズで、着物を着て長崎の街を歩いてみたのですが、今年も、(しかもオープン前に!)みんなで体験してきました〜( ´ ▽ ` )ノ 2月に入ってから長崎はすっかりランタンフェスティバルモード。普通に街を歩くだけじゃ物足りない!寒さになんて負けないぜ!素敵な思い出を残したい!そう思った、そこのあなた!こんな街歩きはいかがですか??

pic1pic5
pic6
レトロな着物とランタンのコラボレーション。毎年ランタンに来てる人も、今年初めて来る人も他の人とは違ったランタンを楽しめるかも♪(´ε` )

pic2
pic4pic3
2月8日スタートのランタンフェスティバルまであと1週間!ランタンで美しく彩られる長崎。ぜひぜひこの機会に長崎にお越しくださ〜い♪( ´θ`)ノ

 

↓リンクはこちらから↓

《長崎ランタンフェスティバル》

《キモノホッペン》

 

Mai

 

 

Pocket