贅沢の極み! 分厚ーいお肉を長崎の思い出にどうぞ。

Facebookで、分厚いお肉のフランベの動画を載せましたが、みなさん、チェックしましたか?

今回は、長崎での「贅沢」なお食事をご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

 

カサノダから歩いて7分。長崎県庁から歩いて30秒。敬天という鉄板焼きのお店です。

 

まずは、見てください。この分厚いお肉。手前がサーロイン、奥がヒレ。すごいですね、迫力が。こちらの写真に写っているお肉は、全部で5人前です。しかし、分厚いです。そびえ立っています。

img_3039-2
私たちが座ったのは、大きな鉄板の目の前。目の前で、この大きなお肉を焼いてくれます。ここに動画を載せることはできませんが、フランベの瞬間は、歓声があがりました。みんなで大興奮。美味しそうな香りに食欲がそそられます。

 

img_3041-2
出来上がりがこちら。薄い食パンの上にごろごろお肉。そして、ガーリックと塩胡椒で絶妙に味付けされた野菜たち。右上に写っている黒いお皿は、イタリアの塩。こちらの塩につけて食べるのが、シェフのおすすめでした。最後の何切れかは、食パンに挟んで、食べるのもGOOD。食パクに肉汁が染み込んでいるので、おいしいこと間違い無しです。さらに、サラダとご飯がついており、大満足です。

 

お肉の種類と焼き方は、選ぶことができます。みんな、無我夢中で食べました。笑 鉄板の向こう側では、シェフがずっと調理をしていたのですが、お食事中は、シェフと話が盛り上がりました。すごく気さくな方で、楽しい時間でした。

 

img_3037-2
お肉に気を取られていましたが、お食事の最初に出てくるのは、このスープ。安納芋のスープだそうで、ほどよい甘さであっというまに完食です。

 

食後は、コーヒー(コーヒーが飲めないお子ちゃまな私たちにはオレンジジュース)を。最初から最後まで贅沢な時間を過ごしました。

 

少々お値段は張りますが、長崎のお肉を食べたい!という方におすすめです!特別な日にもどうぞ!

 

【敬天】

長崎市江戸町3-3-201
TEL 095-824-9755(予約可)
ランチ 12:00~14:00
ディナー 17:00~23:00
定休日 第二日曜日

 

Mai

Pocket

ラーメン好き!長崎に集まれ!〜長崎で味わうレモンラーメン〜

ラーメンが好きな人~??

はーい!🙌

みんな大好きラーメン!まだ、ラーメンが嫌いと言う人を見たことがありません。

 

長崎にもおいしいラーメン屋さんありますよ!

shop_pic
こちら、長崎の万屋町に店を構えます「麺也オールウェイズ」

お昼時や夕食時になると、行列ができる人気店です。

 

オールウェイズに行ったら欠かせないのが、こちら・・・

ラーメン2
レモンラーメンです。

とんこつスープにレモンスライスが5枚、さらに、大量のネギ。発売以来、女性に大人気のメニューだそうです。

らーめん1
ネギが苦手な私は、ネギ抜きにしてもらいました。その代わりに海苔を乗せてくれました。優しい。🙏😂😂

 

レモンでさっぱりしているため、あっという間に完食してしまいます!途中でレモンをほぐしながら食べると、さっぱり感がアップ。一杯で二度おいしいラーメンです。ちなみに、トッピングも追加が可能です(有料)。今回は、煮卵を。

らーめん3
のりやネギ、玉子、チャーシューがあるので、ご自分のお好みに合わせたラーメンにしてください。

 

さらに、欲張ってサイドメニューを。

らーめん4
黒豚餃子です。ラーメンと餃子って合いますね。こちらもぺろりと完食です。

 

長崎に来て、何を食べようかな〜と悩んでいるそこのあなた!今日は、ラーメンで決まりですよ!行列ができる前、早めに行くことをおすすめします!

 

【麺也 オールウェイズ】

長崎市万屋町5-22 (TEL:095-824-1199)
営業時間 平日11:00~24:00
金土祝日前11:00~26:00
店休日 毎週水曜日



 

CasaNoda Mai

Pocket

長崎のお土産といえば?? 個人的ベスト5!!

みなさん、こんにちは!

今日は長崎のお土産についてご紹介したいと思います!!

長崎のお土産といえば、カステラやチャンポンだけだと思ってませんか?

実はそれだけではなくて他にもた〜くさん美味しいものがあるんです!!

それでは早速行ってみましょう!

 

まずは第5位!

一口香(いっこっこう)

いっこっこう
 

実はこのお菓子、焼く前に餡を入れるのですが、焼きあがったら空洞になっちゃう何とも不思議なお菓子なんです。

表面はかためで、中身に甘さが凝縮されてるそうです。(某スタッフより)笑

一口食べると香ばしいことから、一口香と名付けられたそうですよ!

 

そして、第4位!

長崎物語

長崎物語
長崎〜長崎〜ながさ〜きものがたり〜🎶

この歌は長崎物語のCMで歌われているものです。すごく覚えやすいですよね!笑

長崎の人なら誰もが知っている歌です!!

長崎物語は、異国情緒豊かな長崎の歴史がもととなったバームクーヘンです。

香りもよく、甘いので、女性の方にオススメです!!

 

続きまして、第3位です!

びわゼリー

びわゼリー
長崎のびわは全国的に有名なのでご存知の方もいるかと思いますが、

長崎の名産物である、”茂木びわ”を丸々1個ゼリーで包み込んだものです。

甘さ控えめなのでこれからの季節にもってこいですね!!

 

 

そして第2位は!!

桃カステラ

桃カステラ
長崎では、桃の節句のころに店頭に並びます。

桃カステラは、結婚式や出産祝いなどのお祝い事には欠かせないお菓子なのです!

スポンジがカステラ、桃の部分が砂糖で作られています。

私自身何度も食べたことがありますが、とてもしっとりしていてフワフワしています。

可愛らしい桃カステラを見ると、この季節が来たな~と、いつも思います。

春に長崎にお越しの際は、ぜひ桃カステラを食べてみてくださいね🍑

 

 

そして、みなさんお待ちかねの第1位は!!!!!

 

 

おたくさ

おたくさ
 

これはパイ生地仕立てのクッキーです。

サクッとした食感とほどよい甘さなので、何枚でもいけちゃいます!

1823年に長崎にやってきたシーボルトは、

長崎で見つけた美しい紫陽花(あじさい)に、愛する女性、お滝さんの名をつけました。それが”おたくさ”なのです。

なんて素晴らしい愛の物語なんでしょう。。。。❤️羨ましいですね!!

紫陽花の花びらをかたどっており、可愛らしく上品に仕上がっています。

 

 

ここまでいかがでしたか??

長崎にはカステラやちゃんぽん以外にも、

歴史ある魅力的なお土産物が多くあるとわかっていただけたでしょうか?

 

わたしが今回ご紹介したお土以外にもまだまだありますので、

気になった方は是非長崎に足を運んでみてくださいね!

もちろんカサノダにも遊びに来てください!!

 

Hostel Casa Noda   Ami

 

Pocket

雨が降ったら傘を、小腹が空いたらぶたまんを。〜長崎ぶたまん桃太呂〜

6月に入って、ついに長崎も梅雨入りしました。これから、じめじめした季節が始まります。カサノダのこの季節の一番の悩みどころは、洗濯物です。洗濯物が乾かないのなんのって…乾燥機がないので、巨大扇風機で乾かします。早く梅雨明けしますように願うばかりです。

 

この季節になると傘をさす機会が多くなりますね。どうしても片手がふさがってしまうのが難点です。街歩きをしていて、なんか小腹が空いたな〜ってなった時、片手で食べられる何かがあれば嬉しいものです。

 

そんな、悩みを解決したのが…《ぶたまん》です♪(´ε` )

今回ご紹介するのは、《長崎ぶたまん桃太呂》です。長崎市内に5店舗をかまえ、持ち帰りはもちろん、買ってそのまま食べることができます。

6
私たちが行ってきたのは、銅座本店。なんとも風情のある佇まいです。

8
さっそく、1個購入してみました。大きさは、手のひらサイズで、コンビニのぶたまんより、一回り小さいくらいです。一緒に酢醤油がついてきます。

 

では、いってみましょう。一口かぷっと。

9
具がしっかり入っていて、なかなか食べ応えがあります。皮もふんわりモチモチおいしかったです。1個80円。100円出してお釣りが返ってきます。これもお手軽さの一つかと…

 

5店舗のうち3店舗は、浜の町周辺、1店舗は長崎駅前ビルに入っています。

観光の合間に、いかがですか?ぜひぜひお試しを!

 

 

 

《長崎ぶたまん桃太呂》

長崎県長崎市銅座町16−3

TEL:095-822-8990

10:00~売り切れ次第閉店

日曜日定休



 

mai

Pocket

一口餃子で体力回復! 長崎の一口餃子《雲龍亭》

みなさんの旅行の楽しみはなんですかー?

 

うむ、いろいろな声が聞こえてきますが、やっぱり、「食べ物」が多いですね。

 

長崎に来て、欠かせないものは、やっぱりちゃんぽん、皿うどん、トルコライス…

はい、そうです。カサノダブログで、何回も特集してきたものです。そろそろ、違うネタが欲しいところでした。お客様からの質問で結構多いのは、「観光客があまり行かないような〜、地元の人が行くようなところはどこですか??」観光客向けすぎず、かつ、マイナーすぎず、長崎で人気なところはどこだろう…

 

今回の特集は「雲龍亭」です!♪( ´▽`) (長崎人なら、一度は聞いたことあるはず!)

長崎の飲み屋街といえば、思案橋。思案橋の地図を見ていると、見つけたのが、「雲龍亭◯◯店」。何個もある!雲龍亭という名前は、何度も聞いたことはあったのですが、こんなにいろんなところにあったとは。これは、長崎で人気に違いありません。

 

さっそく行ってきました、雲龍亭。思案橋横丁を入ってすぐ右側にあります。

0
こちらの雲龍亭、昭和30年代から今日まで親子2代でやってきた一口餃子屋さんだそう。実は、一口餃子は長崎名物なんですね〜。口コミで全国に広がっていったとか。

 

もちろん餃子を注文!

2
一口餃子一人前で10個です。豚ニラも注文しちゃいました!!

大きさがよくわからないな〜

はい、はい、どうぞ、こちら!

4
爪楊枝と比べるとこのくらいのサイズです。ぱくぱく食べれちゃうサイズです。

 

皮はしっかりと焼き目がついていて、具もぎっしり!お好みで柚子胡椒やニンニク醤油を一緒にどうぞ!一口においしさがぎゅっと濃縮していて、あっという間に食べてしまいました!

厨房を覗いてみたのですが、そこには、大盛りの餃子の餡が!一つ一つ手作りなんです!

 

奥の豚ニラはソースをかけていただきました!

 

3
ものの数分で完食です。白いご飯も欲しかった!!

 

店の雰囲気といい、この味といい、ビールと一緒に食べるとおいしいんやろうな〜とビールが飲めない二人で最後に一言。なんか、そんな感じがしました!

 

おいしいものを少しずついろんなものを試したい方にぴったりです!どんどん暑くなってくるこの時期、一口餃子でエネルギー満タンにして、長崎の観光を楽しんでください( ´ ▽ ` )ノ☆

 

《雲龍亭》

住所;長崎市本石灰町2-15

電話;095-823-5971

定休日;日曜日



 

mai

Pocket