EnglishkoreanJapanese
長崎県長崎市元船町6-1 NSビル 長崎のゲストハウス|CASANODA(カサノダ) 電話番号095-800-2484
ホーム料金・予約お部屋・設備空室検索アクセススタッフブログ

長崎くんち、まもなくです! 10/7(月)-9(水)

長崎を代表するおまつり「長崎くんち」が目前に迫ってきました! 長崎くんち(通称おくんち)は冬のランタンフェスティバルと並ぶ2大イベント。諏訪神社(通称おすわさん)のお祭りですが、その奉納踊りは中国・オランダ・ポルトガル…と長崎らしく国際色にあふれ、神社内にとどまることなく街中に繰り出していきます。

長崎くんち じゃ踊り
おくんちと聞いて一番に思い出すのは↑この龍踊り(じゃおどり)だと思います。しかし残念ながら今年はありません。奉納踊りは踊り町(おどりちょう)といって町ごとに披露する踊りが決まっており、7年に1回のペースで出番が回ってきます。今年の見せ場は…

くんち2013
御朱印船やオランダ漫才、鯨の潮吹きでしょうか。

7日の7:00に諏訪神社で最初の奉納踊りがあってから、12:45より神輿3基を長崎港ターミナル横のお旅所と呼ばれる目的地まで1,000人で引いていきます。これが“お下り”です。踊り町は諏訪神社→公会堂前広場→お旅所と時間差で移動していき、お昼の間は近くの街を踊りながら歩く“庭先回り”というのをしています。ですから、所定場所以外でも踊りのおっかけが可能! 庭先回りのマップとスケジュールはCasaNodaでも準備していますし、携帯やスマホ、PCからでも踊り町の現在地を確認することができます。スマホでは画面を地図にかざせばここですマークが浮き上がってくる、AR(拡張現実)アプリもあるとのこと。すごいですね。ちなみにCasaNodaからお旅所までは徒歩5分、なんと同じ町内にあるのです。

中日の8日も踊りは7:00から八坂神社→公会堂前広場→庭先回りとなっています。一方、諏訪神社ではいくつかの神事を行い、平和や安全を祈願します。

最終日の9日もまた7:00よりお旅所→諏訪神社→庭先回りと踊りが移動したあと13:00から、お旅所の神輿が諏訪神社に戻っていきます。“お上り”です。長崎は坂が多いことで知られており、お旅所の前の県庁坂もまあまあ急な坂。神輿はまた1,000人の担ぎ手に引かれてこの坂を駆け上がるのですが、これも見どころのひとつとなっています。

 

CasaNodaにはおくんちマニアの方がお見えになったりもします。ぜひ一緒に楽しみましょう!

 

 

【長崎くんち】

長崎くんち公式サイト http://nagasaki-kunchi.com/

(新着情報からチラシや各種マップをダウンロードできます)

 

長崎くんちナビ http://www2.nbc-nagasaki.co.jp/knavi/

(庭先回りをリアルタイムで教えてくれます)

 

諏訪神社 http://www.osuwasan.jp/index.html

(おくんちの何たるかはぜひこちらで)

 

 

Pocket


2013年 10月4日