EnglishkoreanJapanese
長崎県長崎市元船町6-1 NSビル 長崎のゲストハウス|CASANODA(カサノダ) 電話番号095-800-2484
ホーム料金・予約お部屋・設備空室検索アクセススタッフブログ

長崎のゲストハウスから福江島へ②

教会群
長崎県内には全国の15%のキリスト教信徒が在住し、現在もキリスト教文化が継承されている。中でも51ある五島列島の教会は、信徒たちが弾圧と迫害を避けて生活した場所に建てられた。外国人神父の指導のもと、日本人の棟梁によって建てられてこれらの教会は、当時の教会建築の様子を知るうえでも歴史的に貴重な価値をもつと言われている。

 

電気自動車(EV)
福江島は、EVの普及で知られる。長崎ホステルCasaNodaの正面にある日本旅行で三菱アイミーブのレンタカーをあらかじめ予約。じつは旅の計画当初、EVを運転してみることが一番の楽しみだった。福江島一周でおおよそ200km。充電施設は6か所。せっかくだから自分なりの評価を書いておく。
1.乗り心地やトルク・・・〇  2.充電施設の数・・・△  3.走行距離・・・☓

充電しながら走るECOモードで走行したが、あと何キロ走れるかの残量メーターが上り坂になるとぐんぐん減り、下り坂に入るとまた増える。気分もまるでジェットコースターのように上昇と下降を繰り返した。レンタカーでは充電量ではなく回数で請求されるため、できるだけ1度に長い距離を走ろうと踏ん張ったが、それがけっこうストレスだった。しかも80%急速充電にさえも30分を要する。

長崎県は『2013年前後までに県内に500台、200V電源500カ所、急速充電器についてはEVの普及状況等に合わせた普及を目指す』としているが、まずは五島列島などで充電設備のさらなる充実を図ってほしい。都市部での普及に関しては、日常の近距離移動はEV、遠距離は公共交通機関またはレンタカーを利用すれば可能かもしれない。

 

五島の食べ物
五島の食べ物といえば、五島うどん魚介、五島牛 が有名だけど、あいにく肉を食べないのでうどんと魚介類を食べてきた。大げさだが、どれもクラクラするくらい美味しかった。



今回、福江島だけしか行く時間がなかったが、予想を大きく超える島の魅力に、この島に住みたい!とさえ考え始めた。でも、五島列島は福江島だけじゃない。上五島にも見どころが多くあるみたいだし、もっと美味しいうどんがあるかもしれない。

Pocket


2011年 11月7日