EnglishkoreanJapanese
長崎県長崎市元船町6-1 NSビル 長崎のゲストハウス|CASANODA(カサノダ) 電話番号095-800-2484
ホーム料金・予約お部屋・設備空室検索アクセススタッフブログ
ホーム » すべての記事 » この記事

長崎ちゃんぽんレポート!どこのちゃんぽんがお好み?

長崎人のソウルフード、長崎ちゃんぽん!

ちゃんぽんと一口に言っても、種類は様々。濃いめからあっさりめ、王道系から海鮮系まで。きっと知らないだけで、長崎には数えきれないほどのちゃんぽんが存在しているのでしょう。

 

今日も、飽きずにちゃんぽんレポート。

今回は、「康楽(かんろ)」をご紹介。

 

こちらのお店です〜


思案橋横丁という狭い通りにある康楽。アットホームな中華料理屋さんです。


 

さっそく、いただきましょう。康楽のちゃんぽんはこちらです!


ピンクのかまぼこがたくさんー!(これは長崎っぽいとかなんとか…)具沢山で、牡蠣も入っていました!スープは、あっさり系。鶏ガラ出汁だそうで、もたつくことなく食べられます。お店の方のオススメは、胡椒を入れること。一旦、何も入れずに食べて、途中から味を変えたい方にはもってこい。多めに入れても、なかなかいい感じでした。自分の好きな味を探してみて。

 

餃子も注文してみよう〜


ちゃんぽんと餃子の組み合わせって、最高。主役のちゃんぽんのために、あんまり餃子を食べすぎないことがポイント。ちゃんぽんのスペース大事。

 

ちゃんぽんについての質問をするときは、できるだけ、「どんなちゃんぽん」を食べたいかを教えてください。お店によって味が違うので…あなたのお気に入りのちゃんぽんを探しましょう。

 

【康楽(かんろ)】

長崎市本石灰町2-18

18:00~23:30

 

 

 

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3355.8677209074085!2d129.87726431518132!3d32.74270298098238!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x3515534017347bed%3A0x92f7a146e6d10f36!2z5bq35qW9!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1512902134137&w=600&h=450]

 

Casa Noda Mai

Pocket


2017年 12月10日