EnglishkoreanJapanese
長崎県長崎市元船町6-1 NSビル 長崎のゲストハウス|CASANODA(カサノダ) 電話番号095-800-2484
ホーム料金・予約お部屋・設備空室検索アクセススタッフブログ
ホーム » すべての記事 » この記事

贅沢の極み! 分厚ーいお肉を長崎の思い出にどうぞ。

Facebookで、分厚いお肉のフランベの動画を載せましたが、みなさん、チェックしましたか?

今回は、長崎での「贅沢」なお食事をご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

 

カサノダから歩いて7分。長崎県庁から歩いて30秒。敬天という鉄板焼きのお店です。

 

まずは、見てください。この分厚いお肉。手前がサーロイン、奥がヒレ。すごいですね、迫力が。こちらの写真に写っているお肉は、全部で5人前です。しかし、分厚いです。そびえ立っています。

img_3039-2
私たちが座ったのは、大きな鉄板の目の前。目の前で、この大きなお肉を焼いてくれます。ここに動画を載せることはできませんが、フランベの瞬間は、歓声があがりました。みんなで大興奮。美味しそうな香りに食欲がそそられます。

 

img_3041-2
出来上がりがこちら。薄い食パンの上にごろごろお肉。そして、ガーリックと塩胡椒で絶妙に味付けされた野菜たち。右上に写っている黒いお皿は、イタリアの塩。こちらの塩につけて食べるのが、シェフのおすすめでした。最後の何切れかは、食パンに挟んで、食べるのもGOOD。食パクに肉汁が染み込んでいるので、おいしいこと間違い無しです。さらに、サラダとご飯がついており、大満足です。

 

お肉の種類と焼き方は、選ぶことができます。みんな、無我夢中で食べました。笑 鉄板の向こう側では、シェフがずっと調理をしていたのですが、お食事中は、シェフと話が盛り上がりました。すごく気さくな方で、楽しい時間でした。

 

img_3037-2
お肉に気を取られていましたが、お食事の最初に出てくるのは、このスープ。安納芋のスープだそうで、ほどよい甘さであっというまに完食です。

 

食後は、コーヒー(コーヒーが飲めないお子ちゃまな私たちにはオレンジジュース)を。最初から最後まで贅沢な時間を過ごしました。

 

少々お値段は張りますが、長崎のお肉を食べたい!という方におすすめです!特別な日にもどうぞ!

 

【敬天】

長崎市江戸町3-3-201
TEL 095-824-9755(予約可)
ランチ 12:00~14:00
ディナー 17:00~23:00
定休日 第二日曜日

 

Mai

Pocket


2016年 12月14日